【梅雨の室内を彩る観葉植物】

0120479123

お問い合わせ 資料請求

0120-479-123

受付 9:00 ~ 18:00(水曜休)

  • お問い合わせ 資料請求
  • 柏倉建設で家を建てられた方へ アフターメンテナンス
スタッフブログ

【梅雨の室内を彩る観葉植物】

こんにちは!
柏倉建設の広報チームです。

 

ジメジメした時期はどうしても気分が下がりがちですが、お部屋に観葉植物を置くことで少しでも明るい気分になるかもしれません。そこで今回は、初心者でも育てやすい観葉植物をいくつかご紹介いたします。

 

ポトス
つる性植物のポトスは伸びる習性があるのが特徴。熱帯地方では大きな木にからまって育ち、数十メートルの長さにまで伸びるのだそうです。ポトスは丈夫なので、初心者でも育てやすいようです。

 

 

アイビー
屋外越冬が可能なほど丈夫なアイビーも、育てやすい観葉植物の1つです。外壁などにからまって生えているのを街中で見かけたことがある人も多いと思いますが、こちらもポトスと同じつる性の植物です。葉の形と模様がさまざまなので、数種のアイビーを一緒に育てるのも楽しいかもしれません。

 

 

オリヅルラン
細い葉が特徴のオリヅルラン。こちらも屋外で冬を越せるほど丈夫なので、初心者にも育てやすい観葉植物です。春から夏にかけては、小さな白い花を咲かせてくれます。

 

 

いかがでしたでしょうか。詳しい育て方などは、ぜひご自身で調べてみてください。
お部屋にを置いて、梅雨の時期を明るく乗り切りましょう。

 

家づくり勉強会

お問い合わせ

0120-479-123

PAGE TOP